人材不足、9割が辞めてしまうの?

以前こんな質問がありました。

『半年で半分辞める』『一年で九割辞める』『大手で10人採っても1人残るか残らないか』などの状況を聞きますが…本当にそんなことになってるんでしょうか。

業界に入っても自分も結局辞めることになってしまうのではないかと思うと、足がすくんでしまいますね。

確かに人の入れ替わりが激しい業界だと思います。原因のひとつとして、新人アニメーターを育てるための環境が整っていないと思います。

何をすればアニメを作るのが上手くなるのか分からないまま頑張り、能力も給料も上がらないまま悩みを抱えて辞めてしまいます。

原因として、業界では新人以外も不足しているのです。先輩は新人を育てたい気持ちはあっても、自分の仕事や生活で手一杯。

また自分だって教わった経験が少なければ、自己流でなんとかしてきたことを上手く教えることができないことも。

では、自分はどうすればいいのか。

分からないことは自分から質問しましょう。あいまいな内容ではなく、的確に何が知りたいかを伝えましょう。

具体的に何が分からなくてどうなりたいのかを伝えれば、きっと先輩もよく考えて答えてくれます。そしてきっとそれは正解です。

みんな過去に同じような道を通っているんですから。