忍者ブログ

アニメーターになるには、アニメを制作するには。

アニメの制作に携わりたい、けれどアニメーターになるにはどうしたらいいのか。体験談を交えながら紹介します。

トップ > 雑談 > 制作素材の参考書籍

制作素材の参考書籍

プロのアニメーターの仕事が垣間見れ、現在入手が安易な書籍の紹介おば・・・。
私はこのような書籍を見て、曖昧だったアニメーターの仕事について、少し理解できた気がします。

ガイナックス関連原画集
今一番手に入りやすく、クォリティも高く、収録数も多い理想的な原画集だと思います。
・・・タイムシートも記載されているし(原画の場合ここ重要)。

結城信輝氏(高い城の男) 修正原画・設定資料集
多数修正原画集等を出されています。
大抵オークションやネットショップにて購入できます。

『ノエイン』複製原画セット
業界トップクラスのアニメーター岸田隆宏氏・松本憲生氏の作画を見ることが出来ます。
イメージボード・レイアウト・原画・動画が見れます。

アニメイトで売られているキャラ設定等より、一歩業界に踏み込んだ商品だと思います。
お金に余裕があれば、何かしら見ておくと役に立つのではないかと思います。
何より見てて楽しいです。



前のページに戻る
トップページ

コメント

1. 感謝

今、ノエインの原画セット予約してきました。
本当に貴重な情報ありがとうございました!
商品自体は知っていたのですが、ネット購入とかよくわからないし値段もとても高くて避けていました。
ですが、半額という言葉を聞いて買う決意がかたまりました。
本当にありがとうございます。
これからも、ブログ更新していってください。
ではでは。

2. RE:感謝

TABO様

お役に立てたようでよかったです。
アニメ関連商品の中でも特に珍しい形を取っていますので、オススメです。

3. 突然すいません

はじめまして、自分は28歳になる者ですがアニメーターのことで少し相談がありまして書き込んだ次第です。
私は今、サラリーマンをしていますがアニメーターになるということを高校くらいから考えていましたが「まずは貯金して安心してから」ということばかり考えていたらあっという間に28歳になってしまい今にいたります。
絵は暇を見ては描いていましたが大手スタジオの試験に通るレベルでは到底受かるようなものではなく中小でも自信はないです。
地元には代々木アニメーション学院があり、そこで勉強することは資金的にも可能ですがなにぶんもう28と言う年齢もありますし、それなら未経験者でも採用の可能性があるスタジオで集中的に教えてもらったほうがよいのではないかということです。アニメーターの神村幸子さんも専門学校の授業は仕事場の一ヶ月で済むといってましたし。
その場合アパート等に入るでしょうが何年か暮らせる資金はあります。
突然で申し訳ありませんがよろしければどうぞアドバイスをお願いいたします。

4. RE:突然すいません

zan さん

はじめまして!

神村さんのサイトをご覧になられたのでしたら、私の意見もほぼ同じになってしまうと思いますが・・・。

まず最初に、専門学校に入るか、就職をされるかを迷われているようなので、それをどちらかに絞るべきだと思います。
もちろん今の仕事を続けるという選択肢ものこしたままで(これは残しておく必要があります、早まらないように注意)。

今の時期には、大抵どこの専門学校でも体験入学が開かれているはずです。
アニメーションに関しては未経験とのことなので、ためしにそこで一度アニメーターの仕事というものを体験・質問されてみてはいかがですか?

その上でもう一度考えてみてはいかがでしょう。

また、年齢のことはあまり気にしなくてもいいと思いますよ。

無いと思いますが、すべての会社から断られたとしても、死ぬ気で勉強して、人を集めて、自分でスタジオを立ち上げちゃってもいいわけですから。本気でアニメーターとして生きていきたければ、その位してもいいと思いますよ。年齢とかそれほど関係ないですよ。

何か分からないことがあれば、気軽に質問してください。答えられる範囲のことなら幾らでも返答いたします。

頑張ってください。応援しています。

5. 無題

早速のご返答、アドバイス、ありがとうございます。
まず歳は関係無いと言う事で一つ問題がクリアーできたと思います。
実は見学に専門学校に出向いたことも何度かありまして実際の事情等も聞きましたが、アニメーターへの就職はそこではほぼ確実ではあるが、その後の経済はどうしても厳しいだろう」とは言われました。
学校の立場上、神村さんのように「そのままスタジオに就職する」と言うことはあまりオススメはしておりませんでした(自分の画力のことも多分にあるでしょうが)がいろいろ参考にはなりました。
次の段階としてはもっと切り込んでいくために実際のスタジオに見学に行ってみたいとも思っていますし、自分としては就職に絞りたいと考えております。

もちろん今の仕事は考えもなしにやめるということはしたくはないです。
もう少し実際に自分で確かめてから答えを出したいと思っております。

6. 悩んでいます

初めまして現在高校2年でアニメーターの仕事に興味があるtomoと申します。
今までアニメーターになるにはどうしたらいいかということがあやふやでしたがカテゴリの「アニメーターとは・・・」を読ませていただいて
わずかながらですが不安が解けました。
自分はアニメーターの仕事を意識し始めたのは高校2年の秋なのですが
担任の先生に相談したところ大学へ
行きつつ、専門学校に行くというアドバイスももらいました。
しかし京都アニメーションさんなどの採用情報を見ますと25歳までの方を募集などとても大学を卒業した後に専門学校に通う余裕はないと感じてしまいました。
しかしブログを拝見させていただいて年齢は関係なく、自分が諦めずに頑張ればアニメーターになれるんだと勇気をもらいました。
一つ疑問に思っていることがあるのですがアニメーターになるにはやはり芸術関係の学校に進むべきなのでしょうか?
お忙しいでしょうがお時間があれば質問に対するお返事よろくお願いします。
長文失礼しました。

7. RE:悩んでいます

tomo さん
初めまして。

芸術関係の学校に進んだほうがいいのか、とのご質問ですが、私個人の考えとしてはお金と時間が許すのであれば通っておいたほうが良いと思います。

現在有名なアニメーターの方は、美大卒・又は高学歴な方が多いようです。たとえ別の仕事に就いても成功出来たであろう印象を受けます。

ただ、中卒でアニメーターになり有名になられた方もおられます。その時期に職を決めてしまうほどアニメーションが好きだったんだろうなと感心しました。

どのような進路を選ぶかは本当に人それぞれです。tomoさんの将来到達したい場所をまず固めて、その道に合った道筋を選択してください。

高校2年でしたら、まだまだ考え・悩める時間はあります。そして技術を身につける時間も。

今、何をすべきかを見つけ出して、目標に向かって頑張ってください。
応援しています。

ただいまコメントを受けつけておりません。

シェアボタン

記事が役に立ちましたら、
よろしければシェアをお願いします。

プロフィール

名前:
エンピツ

にほんブログ村 アニメブログ アニメーターへ

フリーエリア

PR